先週の重賞レース回顧-万馬券総合研究所

万馬券総合研究所-先週の重賞レース回顧-悪質詐欺競馬の2ch口コミ

万馬券総合研究所-先週の重賞レース回顧

万馬券総合研究所の無料競馬コンテンツ「重賞レース回顧
先週開催の重賞レースを振り返る!重賞専属研究員によるレース回顧
研究を積み重ねることにより、それが力となり実績に繋がる

■先週の重賞レース回顧とは

重賞レース回顧の掲載例
11月12日(日)
京都11R エリザベス女王杯(GI)
勝ち馬モズカッチャン 秋の最強牝馬決定戦、第42回エリザベス女王杯(GI)は京都11Rで行われた。

ドバイターフで海外GIを制したヴィブロスが1番人気に推され、2~5番人気のオッズは均衡。
ゲートが開き勢いよくスタートを決めたのはクインズミラーグロとクロコスミア。

そこにマキシマムドパリが続き、ヴィブロスは良すぎるほどの行きっぷりで積極的な位置取り。
内からはモズカッチャンが注文通りの2列目ポケットを確保。その後ろにはメンバー内最年長のスマートレイアー。

序盤から中盤がやや緩いラップが刻まれたものの、坂の下りに入っても牽制し合うように有力馬は鈴をつけに行かない。

4角からじっくりと加速し出すヴィブロスとミッキークイーン。

直線に入るとクインズミラーグロが早々に潰れ、クロコスミアが先頭へ。モズカッチャンはマキシマムドパリと馬体を併せて内から進出。

先頭で粘るクロコスミア。グングンと脚を伸ばして迫るモズカッチャン。

最後はクビ差でモズカッチャンが差し切って勝利。鞍上のミルコ・デムーロ騎手は昨年のクイーンズリングに続く連覇を達成した。

3着は後方から一気に追撃してきたミッキークイーン。1番人気はヴィブロスは直線での加速が鈍く5着に敗れる。

前走の秋華賞(GI)では1角で落鉄する不運がありながらも根性の走りで3着したモズカッチャン。

今回は道中のトラブルもなく自身の力を存分に発揮し堂々のGI初勝利を挙げた。

3歳でエリザベス女王杯を制したのはアドマイヤグルーヴやダイワスカーレットなどの名牝たち。

史上8頭目となる快挙を達成した新女王は次にどのタイトルを狙うのか、今後ますます目が離せない。

【万馬券総合研究所の関連記事】
万馬券総合研究所
万馬券総合研究所のコンテンツ情報ガイド
万馬券総合研究所の的中実績

では、本当に利用価値のあるサイトはどのサイトでしょうか?実際に登録し、検証を重ね、プロや利用ユーザーが選んだ優良の競馬予想サイトをご紹介致します。サイト選びで失敗しない為にも必ずご確認ください。

▼2017年最新版!プロが選んだ競馬予想サイト

ちなみに必ず勝てる【優良競馬予想サイト】はコチラ◀

優良サイト一覧バナー

この記事のサイトは悪質or優良ですか?(★が多いければ優良) 
いまいち・・まずまずなかなか!いいね!とってもいい!! (1 投票, 評価平均値: 3.00)
Loading...
※5段階評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので厳選な評価をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ